読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男の影

 いらっしゃいいらっしゃい。どうぞお入りください。
 これは? ああ、手土産。これは気を遣ってもらって申し訳ない。なに駅前の。あの商店街の入り口の洋菓子屋さん。そこのショートケーキですか。これは結構なものをありがとうございます。今お茶を入れますんで、そこに座ってお待ちになって。……紅茶のほうがよろしいですか?
 
 で、先日の探し人の件ですけどね、報告はこちらのほうにまとめておきましたので。どうぞご確認ください。まあ、要点だけ申し上げますとね、消息は掴めたのです。ただ残念ながら既に本国へお帰りになっていると。それとこんなことは言ったもんじゃないんですがね、あまり素行のほうはよろしくないですな。
 ドブ板通りの裏手にですね、こう、血の気の多いアメリカさんが出入りするバーがありましてね。そこでべろべろに酔っては誰彼構わず喧嘩を吹っかけていたようです。ただそれだけでもなくて、連れの男と一緒に来て、親しげにしていたこともあったようです。ただ、一度だけ様子が違ったことがあったと、そこの黒人のバーテンが言ってまして。
 連れの男と店の隅で、静かにグラスを交わしていたっていうんです。まあ、賑やかなお店なんで、何か話していたにしても聞こえやしないでしょうけどね。かなり真剣な面持ちでいたと。まあ、そのバーテンがそんなことを言うんです。で、それが本国へ帰られる3日前なんですね。
 
 女性関係ですか? そちらのほうは特にありませんでしたね。女性の影は全くと言っていいほどありませんでした。交友関係は先ほどお話しした連れの男くらいなものですね。
 
 とりあえず、私のほうからはそんなところですね。後はそちらの報告書をご覧ください。それと、別途ご依頼いただいたその人の現住所なんですけど、これはまあ、大っぴらにはねぇ、おっと、メモを落としてしまいました。どうもこのマスキングテープは粘着力が弱くなってしまったようでして。ああ、結構ですよ、それはお捨てになってください。何か書いてあってもお構いなく。……お会いになられないほうが良いと思いますよ、お腹のお子さんのためにも、あなたのためにもね。いや、こんなこと言うのはお節介でしたな。すみません。
 
 請求書は、報告書と一緒にその封筒の中に入れてありますので、残金の振り込みをお願いいたします。それでは。ああ、足元にお気をつけて、そこに段差がありますので。
 また御用がありましたらご連絡ください。では。